まだ間に合う40代からの婚活


縁のイメージ写真

40代の婚活は、就職活動のように厳しいのではないかと思いがちです。しかし、ここ最近では、男女ともに40代の婚活人口が増えています。というのも、昔と比べると今の40代はお洒落で見た目も心もとても若々しく恋愛現役という方が増えています。単純に年齢だけで婚活が有利であるとか不利であるとかを論じられる時代ではなくなったと言えます。

婚活また、30代までの婚活との違いは、子供を希望するかしないかです。40代からの婚活の場合は、出産を希望しない場合もあり30代のそれと比べて自由な婚活となっています。40代は20代よりも経済的な余裕があり、生活基盤が安定しているため、落ち着いた大人の婚活ができるメリットもあります。40代からの婚活でも遅く、あきらめる理由はありません。

遅すぎる、早すぎる、いわゆる婚活適齢期という考え方はもはや存在していないと考えられます。仕事も結婚も出産も諦める必要はありません。かつては女性の結婚は若いほうが有利と言われていましたが、女性の社会進出などで責任のある仕事を任されている方が増えてきています。

各々が結婚を望むタイミングで婚活を始めることが婚活適齢期と言えます。時間的な制約や、経済的な事情で余裕がない場合もあります。婚活をはじめるのにちょうどいい年齢も人によって違います。